分野別活動紹介

平和分野

現代に生きる皆さんの中に「今にも戦争が起こるかもしれない」などと考える人は、おそらくいないでしょう。
現代の大学生は「平和」に関しては何も心配することなく勉学やその他のことに打ち込むことが出来ます。
けれども、大学生協の歴史の中には、過去の戦争の最中で解散させられたこともありました。
また、一度解散した大学生協が再び始まったのは、戦後で物資不足で困っている学生たちに食事や書籍を提供したことがきっかけでした。
戦争による解散・学徒出陣などで平和でないと学ぶことさえできない、という反省から、大学生協では
「よりよき生活と平和のために」
というスローガンのもと、平和活動を行っています。
以下の活動が平和分野に当てはまります。

  • 折り鶴を折ろう!
  • Peace Now!組合員参加
  • Peace Now!報告会

環境分野

大学生協では「平和な生活」を守るために環境活動を行っています。
その一環として、埼玉大学生協では以下のような環境活動を行っています。

  • リ・リパックを使用したお弁当の販売&回収活動
  • 樹恩わりばしの使用&回収活動
  • むつめ祭(学園祭)における割り箸回収活動

リ・リパックとは、フィルムが貼ってあるパックのことで、使用後にフィルムを剥がすことで洗わなくても再び利用が出来るというものです。
つまり、再利用のために本来必要な水を節約することが出来ます。
樹恩わりばしとは、間伐材という木材を利用して出来ています。
この間伐材は森林の成長には不可欠な間引きの時出来るもので、建築などの用途には向きません。
この間伐材を利用することで、わりばしを作るために改めて木を切る必要はなくなります。
更に、回収後はパーティクルボード等に生まれ変わることができるので二重の意味での環境活動になります。
むつめ祭での活動は活動紹介で詳細を載せていますので、ご覧下さい。

店舗分野

大学生の皆さんにとって生協と言えば、「食堂」「食品部」「書籍購買部」といった店舗を思い浮かべるのではないでしょうか?
この店舗に関わる活動も学生委員会では行っています。例えば・・・

  • 季節やイベントに合わせた店舗装飾
  • 皆さんの意見を店舗に反映する試食会
  • みんなの声で食堂のメニューを作る

などの活動です。
店舗装飾は、食品部などの店舗をクリスマスなどのイベントに合わせて装飾をしました。
試食会は、近年では総代会の前に毎年行われています。
おにぎりや焼き立てパンなどで行われました。
みんなの声で食堂のメニューを作る企画は、「埼大丼」の作成を行いました。

共済分野

「共済」は、学生総合共済の略です。生命共済と火災共済をあわせて、学生総合共済と呼んでいます。
学生総合共済は、学生同士の「たすけあい」を制度化したものです。
みんなから、ちょっとずつお金を集めます。(掛け金といいます。)その集めた人の中で、怪我や病気、下宿でのトラブルなど「もしも」のことがあったとき、 その集めたお金を使って、助けあおうというようにした制度です!
みんなが健康に安全に大学生活をおくることができるように、もしも万が一のときは経済的にも精神的にも支援できるように!という想いから1980年にスタートしました。
大学生協では、以下の事例のようなこのたすけあいの輪を広げる活動をしています。

  • 春・秋の健康祭
  • 機関誌アルファの給付事例
  • 生協・共済の初めのいっぽ

広報分野

埼玉大学生協では、埼玉大学で学び生活する人に向けた様々なサポートを行っています。
また、私たち学生委員会も学生の目線から大学生活に「あったらいいな」と思う活動を行っています。
そして、それらの内容は様々な広報手段で皆さんに伝えられています。

  • 機関誌ALPHAの発行
  • メールマガジンの配信
  • ホームページによる広報

機関誌ALPHAは年間約5回ほど発行されており、大学生活を有意義に過ごすための内容や、学生委員会の活動に関する記事、店舗の紹介等を載せています。
メールマガジンでは店舗のフェア情報などを発信しています。
ホームページによる広報は言わずもがな。皆さんが今、まさに見ているこのサイトのこと!!
また、各企画についてもその都度、ポスターの掲示やビラの配布など様々な手段で広報を行っています。

新学期分野

大学生協は皆さんの生活をよりよくするために様々な活動を行っていますが、それは新学期も同じこと。
特に新学期と呼ばれる時期は、皆さんも環境が大きく変わり、より厚いサポートが望まれる時期でもあります。
そこで私たちは以下のようなこと新学期に行っています。

  • 新入生歓迎イベント
  • 新入生サポートセンター
  • 大学生活資料集の作成・発送

他にも様々ありますが、代表的なものを取り上げてみました。
新入生歓迎イベントは、春に新1年生として埼玉大学に入学する新入生の「友達づくり」をサポートし、よりよい大学生活のスタートをきってもらうための活動です。
新入生サポートセンターでは、新入生やその保護者が安心して大学生活をスタートしてもらうために毎年第2食堂で行っています。
教科書・教材、パソコンの展示や住まい探し、生協・共済に関する説明、現役の埼玉大学生とお話できるコーナーなどがあります。
大学生活資料集とは、教科書や教材に関する案内など、新入生にとって役立つ資料を一つにまとめたもので、これを新入生のもとに届けています。
他にも埼玉大学生協では幅広い新学期活動を行っています。